Archive
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ




In Dela Cruz English Club, we pride ourselves on exceptional service and outstanding value. And since our learners' needs always come first, we are hereby launching a series of videos to improve English listening skills. The topics are from our very own Mail Magazine which you have grown to love.





さて、音声だけ聞いたあとで、あなたは下記の質問に答えられますか?

Scriptを見る前に答えてみてください。



1. Where were the governesses and learners gathered?
   a. They gathered inside the Darling Harbor room.
   b. They were in the lobby area.
   c. Julita, Marie and the learners were gathered near Omiya area.
2. What were they doing?
   a. They were singing Christmas carols.
   b. The learners and the governesses were watching the parade on TV.
c. They were writing their Christmas messages.
3. What was Marie’s message suggestion?
   a. They could write the real meaning of Christmas.
   b. They could write the essence of a Christmas tree.
   c. Marie suggested that they check their book before writing their messages.
4. What was Sae doing?
   a. Sae was counting how many people wished to eat roast pig and Christmas bread.
   b. She was counting how many messages wished for eating fried chicken and Christmas pie.
   c. Sae was counting how many were there who wanted to eat Christmas cake and roast chicken.
5. What is your Christmas wish?




"Famous Lines"



Characters: J - Julita; M - Marie; L1 - Yuri; L2 - Sae


~After Julita's and Marie's private classes, they gathered in the lobby area, for the learners to write down their Christmas messages.



Y - Hmm. What should I write?
J - Well, anything from the reasons why you like Christmas, your wishes for yourself, your family and, to the world.)
(Yumi thought about her wish, and then began writing it)
L2 - How about you, Ms. Marie, do you have any other suggestions?
M - You can also define the real essence of Christmas, such as, "It's the season of giving".
L2 - It's quite difficult, but I'll give it a try.
(Sae writes her message)
Yumi and Sae - We're finished.
J - Now, please hook it on the Christmas tree for everyone to see.
(Yumi and Sae hooked theirs respectively)
Y - There you go. (reads other learners' messages) This one says "I wish for everyone's happiness," and here, "Peace to
the world". I feel a little selfish. I only wished for myself.
M - You don't have to. Christmas is the perfect time to do so.
J - Besides, you aren't alone. Look here, "I wish Santa would visit me," then another, "I wish I'd be able to speak English
fluently."
(Sae keeps on counting)
M - Ms. Sae, what are you doing?
S - I'm counting how many people wished for eating a delicious shortcake and roasted chicken this Christmas.


●Useful and humorous expressions



★You can also
Youが主語に来て「あなたができる」という事ですが、後に来るものを指
して~してもいいですよ、というニュアンスを現しています。
E.g. You can also wear something red or green in the Christmas
   party.
   クリスマスパーティでは、なにか赤か緑のものを着てもいいですね。   

★such as
何か例をあげるときに使う表現。for example
E.g. Japanese cartoon characters, such as Pokemon and Doraemon are
   very popular with kids in the world.
   ポケモンとかドラえもんなどの日本の漫画のキャラクターは世界中の
  子どもに人気があります。

★It's quite difficult
quiteはveryと同じように使われますが、「かなり」という感じで「非常
に」というところまでは行かないニュアンスで使われます。
E.g. How do you find the test?
It's quite difficult.
   テストどうでした。
   かなり***難しかった(--難しい)です。

★I'll give it a try
ためしに使う、やる、味わうなどとして使う。
E.g. I've never sung a song without music, but I'll give it a try.
   伴奏無しで歌った事は無いですが、やってみます。


◆「よくあることば(願い)」

登場人物: J - ジュリータ; M - マリー; Y -ユミ; S - サエ
~ジュリータとマリーのプライベートレッスンの後、ラーナーたちがクリスマスメッセージを書くためにロビーに集まった。

Y: うーん。何を書いたらいいのかしら。
J: そうですね。何でもいいですよ。どうしてクリスマスが好きなのか、
  その理由とか、あなた自身や家族、世界などに対する願いとか。
(ユミはちょっと願いを考えて、書いた)
S: マリーあなたはどう。なにか他のアドバイスありますか?
M: クリスマスの一番大切な本質を定義することもできますよね、例えば「分け与える季節」とか。
S: それってかなり難しいですね。でも考えてみるわ。
サエが書く)
YとS: できたわ。
J: みんなが見られるようにクリスマスツリーに吊り下げてください。
(ユミとサエがそれぞれ吊るす)
Y: さあできました。(他のラーナーのメッセージを読む)この人のは「みんなが幸せになりますように」で、これは「世界に平和を」だって。
  なんか私、自己中な感じ。自分の事しかお願いしなかった。
M: 別にそんな事感じなくてもいいですよ。クリスマスは自分のお願いをする絶好のチャンスなんですから。
J: それにあなただけじゃないわ。これ見て。「サンタが私のところに来ますように。」そしてこちらが「英語がスラスラ話せますように。」
(サエが数え続けている)
M: サエさん。なにをしてるの。
S: 何人の人がこのクリスマスにおいしいショートケーキかローストチキンを食べる事をお願いしているか数えてるのよ。







プログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
クリックありがとうございました。
スポンサーサイト
検索フォーム
プロフィール

Dela Cruz Co., Ltd. TESZARA事業部

Author:Dela Cruz Co., Ltd. TESZARA事業部
【フィリピンでのロングステイをトータルサポートTESZARA(テザラ)】

急激にグローバル化が進む今の世界。私達日本人にとって、自分のグローバル化が重要です。
 
このTESZARA事業では、フィリピンの新しく整備されたクリーンな都心のセキュリティのしっかりした豪華コンドミニアムをご紹介し、日本人が安心してロングステイできる生活サポートを行なう事業です。
ホテルのようなロビーを持ち、フロントにはコンシェルジュ。プールやジムなども完備したすばらしいコンドミニアムを驚くほど手ごろな価格でご紹介いたします。



Dela Cruz Co., Ltd.の社員たち


◆マリアン:筑波大学大学院 生命環境科学研究科出身。元スイス系製薬会社勤務

◆マイルス:筑波大学大学院 生命環境科学研究科出身。元Asia Brewery Incorporatedで品質保証担当

◆ジョージ:早稲田大学大学院アジア太平洋研究科 博士課程在学中。元University of Asia and the Pacific講師

◆ジョー:早稲田大学大学院アジア太平洋研究科 博士課程在学中。上智大学講師。元De La Salle- College of St. Benilde 講師

◆マフェ:大阪大学大学院博士課程(コミュニケーションメディア専攻)在学中。元Benquest State University講師

◆フランシス:政策研究大学院大学博士課程在学中。元Ateneo de Manila University ミクロ経済学講師

◆パウロ:早稲田大学大学院アジア太平洋研究科PhDプログラム経済学専攻。

◆ファビ:早稲田大学大学院アジア太平洋研究科博士課程在籍中。元Admiro Tianjin Industry Co., Ltd. , Tianjin, China

◆レナ:筑波大学大学院人文社会科学研究科修士課程在学中。

◆グレッグ:東京大学大学院フロンティアサイエンス修士課程在学中。元Ateneo de Manila University講師

◆リザ:セイント・ラ・サール大学大学院修士課程出身。元セイント・ラ・サール大学総合スクール 数学教師

◆キャロル:フィリピン大学出身(優等卒業)。元AXA保険 Financial Executive

最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。