Archive
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

手頃な価格での高級コンドミニアムの物件購入から日々の生活サポートまで全てに日本語で対応
~フィリピンで年金だけで十分可能なメイドサービス付きのプレミアムライフを提案~


グローバルな人材の育成サポート事業を行なっている株式会社デラ・クルーズ(本社:埼玉県さいたま市、代表取締役:佐々木良介、以下 デラ・クルーズ)は、本日より50代、60代のいわゆる”団塊の世代“とその周辺の世代に対してフィリピンでの海外ロングステイを、コンドミアムの物件購入から現地での日々の生活サポートまで全て日本語にてワンストップで支援するサービス「TESZARA」(読み方:テザラ)を開始します。
TESZARAのサービスの特徴は、以下の通りです。


■ TESZARAサービスメニュー
(1) コンドミニアム購入サポート ※説明、案内から購入手続き、登記手続きまでお手伝いします。
(2) 滞在サポートコンシェルジュサービス 月額40,000円
 ビザ取得サポート
 空港出迎えサービス
 海外居住スタートサポート
     コンドミニアム周辺のワンデーツアーで生活に必要な場所を案内します。
 生活サポート
     生活で何かわからないことがあれば、現地TESZARAスタッフが日本語で答えます。
 メイドサービス
     TESZARAからあなたのコンドミニアムにメイドを派遣します。
 英会話レッスン
  メニューには毎週の英会話レッスンが組み込まれています。
 ツアー手配サービス
      フィリピン国内外の旅行から、ゴルフなどのアクティビティの手配までお手伝いをします。
 ボランティア斡旋
日本で活躍してきたスキルをフィリピンの発展のために使いたいという希望があれば、地元の学校や企 業でのボランティアのお仕事を斡旋します。

(3) 介護サービス 
必要が生じた場合、世界で高い評価を受けているフィリピン人介護士を派遣します。

■ パートナーシップ:
このサービスを開始するにあたりTESZARAは以下の企業とパートナーシップ契約を結び、フィリピン政府観光省とタイアップを行なっております。

(1) デベロッパー

Ayala Land: 銀行、保険などの金融産業から通信事業、そして不動産開発、ショッピングモール事業で安定した実績をあげている最も信頼ある財閥アヤラ財閥の不動産部門で、アヤラランドは2012年の売上規模においてフィリピン第4位にランクされました。

Megaworld: ホテルグループや大手酒造メーカー、フィリピンのマクドナルドなどを傘下に置くアライアンス・グローバル・グループの大規模開発、高級住宅開発企業。

Robinsons Land: フィリピン最大財閥の一つJGサミット・ホールディングスの不動産部門。この財閥は“フォーブス”によってアジアパシフィックで最も取引された企業50社の中の一つに挙げられました。


(2) フィリピン政府観光省
フィリピンの魅力、情報を伝えるためにフィリピン政府観光省とタイアップをしており、フィリピンに関する情報を発信します。

■コンドミニアム施設概要と価格例(価格は2012年11月8日のレートにて計算)

 立地: マカティ 部屋タイプ: 2-bedroom、103m2 
⇒¥28,840,879 (Ayala Land)
 立地: ボニファシオ・グローバル・シティ 部屋タイプ: 29階、Studio Unit、41.33m2
⇒¥9,435,954 (Megaworld)
 立地: ボニファシオ・グローバル・シティ 部屋タイプ: 46階、1-bedroom、37.84m2
⇒¥8,249,101 (Robinsons Land)


 コンドミニアムのイメージ

facade.jpg

3BR LivingDining

Pool.jpg

2 bedroom layout



 コンドミニアムの立地する街情報

 マカティ: マカティは、日本の丸の内に相当するビジネスセンターで高層のオフィスビルとともに高級コンドミニアム、おしゃれなショッピングモール、ペニンシュラ、シャングリラ、マンダリンオリエンタルなどの五つ星ホテルからなる近代的な街並みですが、WHOの定める高齢者に優しい街の基準に適合するAgeing-Friendly Cityで、フィリピンで最高クラスの医療を提供している私立総合病院マカティメディカルセンターがあります。

greenbelt_makati.jpg



 ボニファシオ・グローバル・シティ: ボニファシオ・グローバル・シティは元基地として使用されていた広大なエリアを再開発した最新の街で、空港からもマカティからも車で15~20分以内と便利な立地です。高級コンドミニアム、シュッピングモール、ワールドクラスの病院、多くの大使館やインターナショナルスクール、ブリティッシュスクールなどから構成された綺麗な街並みのグローバルシティで、アクセンチュア、HSBC、ドイツ銀行、JPモルガン・チュースなどの外資系企業も本拠地をおいています。医療面では、アメリカに本拠地のある医療認証機関JCIの認証を受けたフィリピン最高水準のセント ルークス メディカル センターがあります。
   
■ 会社情報TESZARA事業部

 「青山オフィス(事業主体)」(一般般の方からのお問い合わせ先)
 住所: 東京都港区北青山3-6-7青山パラシオタワー11階
 TEL: 03-5778-5206
 E-mail: teszara@delacruz-jp.com
 代表取締役: 佐々木良介 
 TESZARA事業部長: キャロル・アン・ハラプラサン

 「TESZARA Inc.(現地子会社)」
 住所: 14th Floor, Unit B, Rufino Pacific Tower, 6784 Ayala Avenue corner V.A. Rufino Street, Legazpi Village, Makati City, Philippines 1200
 President: マイレレ・ボール

【株式会社デラ・クルーズについて】
株式会社デラ・クルーズは2003年3月に佐々木良介によって設立されたグローバルな人材を育成するための英会話スクール事業を展開する会社です。ビジネスキャリアを積んだ講師陣と英語を話せるようになる事にフォーカスした、「体で覚える英会話習得法」、そして最高のサービスを提供するミッションを掲げ顧客満足度が常に90%以上の質の高いサービスを提供。大手企業から個人まで多くのグローバル人材の育成に貢献しております。

<本プレスリリースに関するお問い合わせ先>
報道関係者からのお問い合わせ:
(株)トレイントラックス(広報代理店)      
担当: 宮本、眞島    
Tel: 03-5738-4177  Fax: 03-5738-4178
E-mail: pr@traintracks.jp



(TESZARA参考資料)

ロングステイとは、海外の一箇所に比較的長く滞在し、その土地で生活する海外滞在型のライフスタイルを指し、欧米では多くの人が親しんでいる生活様式です。昨今では、日本においても異文化への関心や避暑・避寒などの理由から、定年後の人生の過ごし方として選択肢のひとつになりつつあります。ロングステイ財団が2010年に発表したデータでは、海外でロングステイをする日本人は1,353,000人で、50歳以上のロングステイ人口は、2001年から2010年にかけて約15%の伸びを見せております(2001年:319,000人⇒2010年:367,000人)。また、近年の傾向としては海外のロングステイ先を選ぶ際に、ハワイ、オーストラリアなどから、マレーシア、タイ、フィリピンなど滞在費が割安でビザも入手しやすい東南アジア各国へと関心が広がりつつあります。

 日本人にとって暮らしやすいフィリピン
フィリピンは、「日本から3~4時間で行くことができるアクセスの良さ」「日本の年金で十分に豊かな生活ができる物価」「親日的」「英語が公用語であり生活しやすい」「経済が成長し街が発展している」「1年中温暖で過ごしやすい気候」「退職者に永住権を与えてくれる優遇ビザの発給」など、ロングステイに適した条件が整っている国です。

 フィリピンの信頼ある財閥企業が開発した都心の高級コンドミニアムを、お手頃価格で購入可能
TESZARAは、フィリピンで最大手の財閥企業「Ayala land」などとパートナーシップを組んでおり、一流のデベロッパーが建設したコンドミニアムを斡旋します。コンドミニアムは、しっかりしたセキュリティや、受付のサポートスタッフ、プールやジム等のアメニティも充実。立地は首都マニラの中心地である、マカティやボニファシオ・グローバル・シティです。マカティやボニファシオ・グローバル・シティは、有名企業のオフィス、巨大ショッピングモールや高級ホテル、デパートなどからなる近代的な街並みとなっています。こうした都心の高級コンドミニアムは、日本では一部高額所得者のみ手が届く夢の物件ですが、フィリピンでは1000万円程度~購入することが可能です。

 滞在中の生活を日本語で全てサポート
デラ・クルーズでは、今回のサービス開始に伴い、フィリピンに子会社「TESZARA Inc.」を設立。TESZARAは、住居の登記、メイドの派遣、多くの方が不安に感じる現地病院への付き沿い、英語会話レッスンや各種予約手配の対応、介護が必要な方には24時間の介護サービスなど、滞在前から滞在後の生活を快適に過ごせるよう、各種サービスを提供します。言語は、現地スタッフおよび日本スタッフが全て日本語で対応します。


 出発前からフィリピン滞在後まで継続できる計画的な英語学習
デラ・クルーズは、これまで「講師の質」を重要視した英語教室を運営し、独自の英語教育方法を通じて多数の法人、個人の英語能力の向上をサポートしてきました。「言語」は、海外ロングステイを検討する際に多くの方が不安に感じるポイントでありますが、出発前も、フィリピン滞在後もデラ・クルーズの英会話レッスンを体系的に受講することで不安のない英会話の習得が可能です。

以上









プログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
クリックありがとうございました。
スポンサーサイト
検索フォーム
プロフィール

Dela Cruz Co., Ltd. TESZARA事業部

Author:Dela Cruz Co., Ltd. TESZARA事業部
【フィリピンでのロングステイをトータルサポートTESZARA(テザラ)】

急激にグローバル化が進む今の世界。私達日本人にとって、自分のグローバル化が重要です。
 
このTESZARA事業では、フィリピンの新しく整備されたクリーンな都心のセキュリティのしっかりした豪華コンドミニアムをご紹介し、日本人が安心してロングステイできる生活サポートを行なう事業です。
ホテルのようなロビーを持ち、フロントにはコンシェルジュ。プールやジムなども完備したすばらしいコンドミニアムを驚くほど手ごろな価格でご紹介いたします。



Dela Cruz Co., Ltd.の社員たち


◆マリアン:筑波大学大学院 生命環境科学研究科出身。元スイス系製薬会社勤務

◆マイルス:筑波大学大学院 生命環境科学研究科出身。元Asia Brewery Incorporatedで品質保証担当

◆ジョージ:早稲田大学大学院アジア太平洋研究科 博士課程在学中。元University of Asia and the Pacific講師

◆ジョー:早稲田大学大学院アジア太平洋研究科 博士課程在学中。上智大学講師。元De La Salle- College of St. Benilde 講師

◆マフェ:大阪大学大学院博士課程(コミュニケーションメディア専攻)在学中。元Benquest State University講師

◆フランシス:政策研究大学院大学博士課程在学中。元Ateneo de Manila University ミクロ経済学講師

◆パウロ:早稲田大学大学院アジア太平洋研究科PhDプログラム経済学専攻。

◆ファビ:早稲田大学大学院アジア太平洋研究科博士課程在籍中。元Admiro Tianjin Industry Co., Ltd. , Tianjin, China

◆レナ:筑波大学大学院人文社会科学研究科修士課程在学中。

◆グレッグ:東京大学大学院フロンティアサイエンス修士課程在学中。元Ateneo de Manila University講師

◆リザ:セイント・ラ・サール大学大学院修士課程出身。元セイント・ラ・サール大学総合スクール 数学教師

◆キャロル:フィリピン大学出身(優等卒業)。元AXA保険 Financial Executive

最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。