Archive
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

TESZARAでは、フィリピンの中でもセブなどではなく、先端都市のマカティ、そして新しく開発されたボニファシオ・グローバルシティ(BGC)に注目して、その両都市でのロングステイをお勧めしています。

ご承知のようにフィリピンはまだ発展途上の国で国全体としてはまだ貧しい国と言えるでしょう。
しかしながら、ここ数年のフィリピンの経済成長はアメリカなどからのビジネスアウトソーシング事業の流入などもあり非常に好調に推移しています。

参考までに2010年以降のフィリピンの経済成長率をご覧に入れましょう。

フィリピンの経済成長率
   2010年 7.63%、2011年 3.72%、2012年 5.5% 2013年7%前後(アジア開発銀行予測)

この経済成長を受け、先ほど上げたマカティとBGCは素晴らしく発展しています。
ここで暮らせば、ショッピングをしたりレストランで食事をするなどといった日常生活は日本にいるのと変わらない生活を送ることができます。そして、そのショッピングモールやレストランも日本のショッピングセンターなどよりもおしゃれなモールも多く、しかも、値段は日本よりはるかに安いというメリットがあります。

たとえばセブの海の見えるコンドミニアムに住むのも確かに魅力的ですが、毎日海だけを眺めて生活していても日本人にとってはすぐに退屈してしまうことでしょう。

その点このマカティ、BGCは日本と同じようにショッピングや外食を楽しむことができます。
また、時には豪華にカジノで遊んだり、高級ホテルでマッサージを楽しんだりと日本ではできない楽しみもあります。

もちろん海の綺麗なフィリピンですから、今週はビーチリゾートでゆっくり、などというのも手軽に出かけられます。

でも一番重要な住まいはどんなところ?
NHKの番組で見るようなスラムのようなところじゃ、いくら生活費が安かったって嫌だよ!

そりゃあそうですね。

そこで、今回はTESZARAの提携しているアヤラランドのBGCのコンドミニアム、ツーセレンドラのビデオをご紹介します。


きっとあなたも気にいると思いますよ。

Two Serendra at Bonifacio Global City









プログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
クリックありがとうございました。
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ

Mandalin Oriental Hotel Manila
MANDALIN ORIENTAL HOTEL MANILA

☆マンダリン・オリエンタルホテルに6泊VIP待遇英会話スタディツアー
TESZARA開業記念特別価格¥160,000(航空券は別途)10名様
2月17日(日)~2月23日(土)


TESZARAのオフィスがフィリピンにオープンして初めてのイベントを下記の通り開催いたします。

今回は、五つ星ホテルのマンダリン・オリエンタルホテルに滞在して、英会話を学ぶゴージャスなツアーを特別価格でご用意いたしました。

今回のツアーには下記のすべてのアクティビティが含まれています。

◆ 宿泊は6泊すべて五つ星ホテルのマンダリン・オリエンタルホテルで一人一部屋
◆ 空港には黒塗りホテルカーでお出迎え
◆ 6泊すべてホテルでの朝食付
◆ 月・火・水・金4日間の英会話レッスン
◆ ウェルカムディナー、フェアウェルディナー
◆ マンダリン・オリエンタルホテル スパでのアロマテラピー体験
◆ タガイタイへの1day tour
※ タガイタイは、マニラの南車で約1時間半の標高700メートルにあり、平均気温23℃と南国とは思えないほ    ど涼しく、人気の避暑地。Ilog Maria Honeybee Farm見学、お土産ショッピング。巨大なカルデラ湖のタ    ール湖、タール火山見学、洗練されたレストランで昼食。新鮮フルーツショッピングその他Myles特選のコ    ース。
◆ マカティのショッピングモールGreenbelt & Glorietta散策
◆ TESZARAの高級コンドミニアムツアー(希望者のみ)
◆ 希望者にその他のオプショナルツアー (別料金)


お問い合わせ、お申し込みは下記まで

電話 :03(5778)5206
Email:teszara@delacruz-jp.com




スパのリラクゼーションコーナー
Spa Relaxation Area1000-600

マンダリンオリエンタルホテルスパでの極上のアロマテラピー
Spa_massage 1000-669



人気の避暑地タガイタイ1日ツアーはTESZARA Presidentが選んだ特選コース。
タール湖、タール火山の見学、高級レストランでのランチ、Honey Bee Farmで、蜂蜜から作った化粧品などのショッピング、おしゃれなSONYA`S GARDEN RESTAURANTでハロハロなどフィリピンのスイーツをいただき、フィリピンの新鮮な果物のショッピングなど盛りだくさん。

タール湖
taallake_lightthroughmylense500-334.jpg




タール火山
taalvolcano_therealbrute400-300.jpg


マカティやレッスンが行なわれるボニファシオ・グローバルシティなど先端都市では、おしゃれなショッピングモールや高級コンドミニアムの見学も。

今話題の発展したフィリピンを知れる超お得なツアーです。

高級ブランドショップが並ぶショッピングモールGreenbelt
Greenbelt S400-300

Ayalaの高級コンドミニアム
facade 420-350







プログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
クリックありがとうございました。

人気ブログランキングへ

きょうは、TESZARAのパートナーの一社、Ayalaが作成したボニファシオ・グローバルシティのビデオをご紹介いたします。このビデオを見ると、今までのフィリピンのイメージが大きく変わることでしょう。

ボニファシオ・グローバルシティ







プログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
クリックありがとうございました。

人気ブログランキングへ


【Next Stage】デラ・クルーズ 佐々木良介代表取締役
http://www.sankeibiz.jp/business/news/121211/bsl1212110504004-n1.htm


 ■中高年の海外長期滞在を総合支援

 言葉や生活上の不安を感じずに海外で長期の余暇を過ごすロングステイを満喫したい-。

 英会話教室を展開するデラ・クルーズはそうした中高年の声に応え、物件購入から現地生活までを日本語で総合支援する「ロングステイサポートサービス」をフィリピンで立ち上げた。佐々木良介代表取締役は、新サービスを通じ“第2の人生”の幸せ作りを支援したいと意気込む。

 --ロングステイ人口は

 「ロングステイ財団によると、海外で長期滞在する日本人は50代以上を中心に年々増え、2010年に135万人に達した。660万人もの団塊世代(1947~49年生まれ)が12年に65歳を迎えて大量退職し、来年以降も多くの退職者が出る。それだけに、ロングステイは今後も増える」

 --その理由は

 「団塊世代は、老後も質の高い生活を送りたいと切望しているからだ。その際の選択肢の一つが、ロングステイだ。年金受給額が減り医療費が値上がりするといった不安を抱えているだけに、なおさら海外に目が向きやすい」

 --滞在に向けた壁も多い

 「ロングステイに興味をもつ人の多くは、『語学力』『生活』『医療』に対して不安を感じためらってしまう。そこで今秋から、3つの不安を取り払うロングステイサポートサービス『テザラ』の提供を始めた」

--サービスの流れは

 「まずフィリピンの生活環境を説明し、コンドミニアム(高級マンション)を斡旋(あっせん)する。アヤラ・ランドなど現地不動産開発会社3社と協力し、約30棟を紹介していく。購入や住居登記の手続きも手助けする」

 --費用と入居後は

 「65歳の夫婦が新興都市ボニファシオ・グローバル・シティの物件を気に入り、41平方メートルの部屋を選んだ場合、購入価格は約1000万円だ。入居後の負担は、月4万円の滞在支援サービス料と共益費1万円程度ですむ。さらに、現地物価は日本に比べ格段に安い。月約20万円の年金を受け取る夫婦なら、年金で十分に生活できる」

 --特徴と事業目標は

 「ビザ取得、物件販売などの単体サービスは数多くあるが、当社の総合サービスは珍しい。サービス料には、タブレッド型端末などで現地スタッフに日常生活の相談を日本語で行えるメニューから、英会話レッスンや現地病院への付き添いまでを含む。これを売りにテザラ事業の売上高を、16年9月期に1億5000万円にしたい」(臼井慎太郎)

                   ◇

【プロフィル】佐々木良介

 ささき・りょうすけ 早大政治経済学部卒。1981年積水化学工業入社、英会話などの人材支援業務に従事。2003年3月デラ・クルーズを設立し現職。55歳。東京都出身。


【会社概要】デラ・クルーズ

▽本社=さいたま市大宮区宮町2-51 大宮蓮見ビル

▽設立=2003年

▽従業員数=20人

▽資本金=1000万円

▽事業内容=ビジネス英会話教室の運営や企業向け語学研修サービスなど






プログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
クリックありがとうございました。

人気ブログランキングへ

Sulu Terrace
Sulu Terrace 650

THE FARMは不思議な空間。
周辺の山や森の豊かな自然に囲まれたなかに立地し、素朴でナチュラルな雰囲気。
宿泊施設も東南アジアの伝統的な建家をイメージしている一方で、インテリアは自然な風合いを生かしたナチュラルな中に、洗練された贅沢さを感じさせてくれます。

Sulu Terrace Interior 650

スル・テラスは南フィリピンとマレー諸島の伝統的な水田の納屋をモデルにしており、かやぶき屋根が特徴の2階建てで、寝室とこじんまりした居間が2階に、アウトドア・ラウンジとバス・ルームが1階にあります。

Master Villa入口
Master Villa Entrance650

Master villaプール
Master Villa  Private Pool650

Alivia レストラン
Alive Restaurant at night 650

Chocolate Pecan Pie
Chocolate Pecan Pie 650

THE FARM






プログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
クリックありがとうございました。
検索フォーム
プロフィール

Dela Cruz Co., Ltd. TESZARA事業部

Author:Dela Cruz Co., Ltd. TESZARA事業部
【フィリピンでのロングステイをトータルサポートTESZARA(テザラ)】

急激にグローバル化が進む今の世界。私達日本人にとって、自分のグローバル化が重要です。
 
このTESZARA事業では、フィリピンの新しく整備されたクリーンな都心のセキュリティのしっかりした豪華コンドミニアムをご紹介し、日本人が安心してロングステイできる生活サポートを行なう事業です。
ホテルのようなロビーを持ち、フロントにはコンシェルジュ。プールやジムなども完備したすばらしいコンドミニアムを驚くほど手ごろな価格でご紹介いたします。



Dela Cruz Co., Ltd.の社員たち


◆マリアン:筑波大学大学院 生命環境科学研究科出身。元スイス系製薬会社勤務

◆マイルス:筑波大学大学院 生命環境科学研究科出身。元Asia Brewery Incorporatedで品質保証担当

◆ジョージ:早稲田大学大学院アジア太平洋研究科 博士課程在学中。元University of Asia and the Pacific講師

◆ジョー:早稲田大学大学院アジア太平洋研究科 博士課程在学中。上智大学講師。元De La Salle- College of St. Benilde 講師

◆マフェ:大阪大学大学院博士課程(コミュニケーションメディア専攻)在学中。元Benquest State University講師

◆フランシス:政策研究大学院大学博士課程在学中。元Ateneo de Manila University ミクロ経済学講師

◆パウロ:早稲田大学大学院アジア太平洋研究科PhDプログラム経済学専攻。

◆ファビ:早稲田大学大学院アジア太平洋研究科博士課程在籍中。元Admiro Tianjin Industry Co., Ltd. , Tianjin, China

◆レナ:筑波大学大学院人文社会科学研究科修士課程在学中。

◆グレッグ:東京大学大学院フロンティアサイエンス修士課程在学中。元Ateneo de Manila University講師

◆リザ:セイント・ラ・サール大学大学院修士課程出身。元セイント・ラ・サール大学総合スクール 数学教師

◆キャロル:フィリピン大学出身(優等卒業)。元AXA保険 Financial Executive

最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。