Archive
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

Ayala Land Park Terraces
3BR LivingDining



1月に実施いたしました第1回ツアーは大変ご好評をいただくことができました。

一方、前回の募集時より皆様から数多くいただいたご要望が、「7日間も休めないのでもう少し短いツアーをしてほしい」とのことでした。また、ゴールデンウィークや夏休みに行なってほしいとのご要望もいただきました。そこで、早速航空運賃を調べたところ、ゴールデンウィークはやはり相当高いようです。
そこで、みなさまからいただいた早めにやってほしいとのお声に応えて下記の通り4月に実施することを決定いたしました。また、今回は学習はいいけれどもコンドミニアムを見に行きたいという方にたいして、3日間と4日間のコンドミニアムツアーも同時に開催いたします。
前回ご参加いただけなかったあなたも、今回はぜひご参加下さい。

申込締め切り:4月7日(日)





1.スタディツアー5日間 価格¥108,000(航空券は別途)(二人一部屋の場合¥90,000/人)
期間:4月20日(土)~4月24日(水)


下記のすべてのアクティビティが含まれています。
・宿泊は4泊すべて五つ星ホテルのマンダリン・オリエンタルホテルで一人一部屋
・空港には黒塗りホテルレクサスでお出迎え
・4泊すべてホテルでの朝食付
・3日間の英会話レッスン
・1日観光ツアーウェルカムランチ付き
・マカティのショッピングモールGreenbelt 散策
・TESZARAの高級コンドミニアムツアー(希望者のみ)

※希望者にはその他のオプショナルメニューをご用意いたします(別料金)
・マンダリン・オリエンタルホテルスパでのマッサージ
・マニラ市内観光とカルチャーディナーショー
・フェアウェルディナー


2.コンドミニアム視察弾丸ツアー3日間 価格¥49,000(航空券は別途)(二人一部屋の場合¥40,000/人)
期間:4月21日(日)~4月23日(火)


下記のすべてのアクティビティが含まれています。
・宿泊は2泊五つ星ホテルのマンダリン・オリエンタルホテルで一人一部屋
・空港には黒塗りホテルレクサスでお出迎え
・2泊すべてホテルでの朝食付
・ウェルカムディナー、
・マカティのショッピングモールGreenbelt 散策
・TESZARAの高級コンドミニアムツアー

※希望者にはその他のオプショナルメニューをご用意いたします(別料金)
・マンダリン・オリエンタルホテルスパでのマッサージ


3.コンドミニアム視察ツアー4日間 価格¥64,000(航空券は別途)(二人一部屋の場合¥50,500/人)
期間:4月21日(日)~4月24日(水)


※コンドミニアムの視察以外に少しは観光もしたいという方のために1日追加コースです。
下記のすべてのアクティビティが含まれています。
・宿泊は3泊すべて五つ星ホテルのマンダリン・オリエンタルホテルで一人一部屋
・空港には黒塗りホテルレクサスでお出迎え
・3泊すべてホテルでの朝食付
・ウェルカムディナー、
・マカティのショッピングモールGreenbelt 散策
・TESZARAの高級コンドミニアムツアー
※希望者にはその他のオプショナルメニューをご用意いたします(別料金)
・マンダリン・オリエンタルホテルスパでのマッサージ
・マニラ市内観光とカルチャーディナーショー
・フェアウェルディナー


マンダリン・オリエンタルホテル25



◆お問い合わせ/お申し込み

東京青山オフィス : 03(5778)5206
  さいたまオフィス : 048(649)6588
email : teszara@delacruz-jp.com








プログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
クリックありがとうございました。
今急激に発展し、世界から注目を集めるフィリピンの先端都市、マカティ、ボニファシオ・グローバルシティを訪問し、フィリピンの発展の現状、そして高級コンドミニアムをご案内いたします。

スポンサーサイト

人気ブログランキングへ

アヤラランド コンドミニアム SEQUOIA(ボニファシオ・グローバルシティ)
Sequoia 70


最近になって、フィリピンが注目を集めています。

日経ビジネスの記事だけでも下記のようにたくさん出てきます。


◆アウトソーシング大国インドに陰り
コールセンター業務でフィリピンへの移転が加速
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20101013/216624/


◆フィリピン:グローバル人材の宝庫
http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20120827/236047/

◆フィリピンを拠点に世界に飛躍
http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20110822/222186/?leaf_ra


◆製造業だけじゃない、伸びるアジアのサービス産業
フィリピン、シンガポール、中国は輸出も伸ばす
http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20120529/232696/


そして、この勢いはアメリカの商工会議所の調査でも裏付けられています。

◆比進出の米企業、83%が事業拡大を計画
経済・米国商工会議所調査
http://nna.jp/free/news/20120905php004A.html



また、3月16日(土)のTBS「世界ふしぎ発見」でもフィリピン、タイ、マレーシアでのロングステイが特集されていることからも、今フィリピンでのロングステイが注目を集めていることがわかります。



では、なぜ今フィリピンなのでしょうか?

日本にとってフィリピンのメリットを考えるとは下記のようなことが挙げられます。


1.日本から飛行機で3~4時間程度と近い
2.フィリピンは親日的
3.経済が発展している(参考:フィリピンの経済成長率)
  2010年 7.63%、11年 3.72%、12年6.6%、13年7%超(予想値)
4.手ごろな価格で都心の高級コンドミニアムが購入できる 
5.物価、人件費が安いので生活費が年金で充分
6.英語、キリスト教国なので生活が安心。家族の英語力を上げるための海外拠点になる
7.日本人退職者に対し、永住ビザの優遇策がある
8.都心のコンドミニアムが年率8%程度値上がりしているので、保有して自分で使っても、賃貸に出しても、保有しているだけで資産形成ができる



現在のフィリピンの経済発展の理由をもう一度考えてみると

BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)で躍進し、主な欧米企業だけでもマイクロソフトやHSBC、AT&T、IBMなどがフィリピン国内のコールセンターに業務委託し、今やBPO大国といわれたインドを超える売上を上げています。


こんな注目のフィリピンの今をご紹介し、ロングステイを実現するためのステップ、永住ビザ取得の条件などあなたに夢を持っていただくセミナーを下記の通り開催いたします。





3月25日(月)10:00~11:30 さいたま宇宙劇場5階研修室
 http://www.ucyugekijo.jp/

3月31日(日)10:00~11:30 ソニックシティ8階804号室
http://www.sonic-city.or.jp/modules/access/

ぜひ一度ご参加いただき、あなたのロングステイ実現への一歩を踏み出してください。


※ご参加は無料ですので、参加ご希望の方は、下記宛お電話またはメールでお申込下さい。

株式会社デラ・クルーズ TESZARA事業部

Email: teszara@delacruz-jp.com
tel : 048-649-6588






下記のTESZARAのビデオで現在のフィリピンの現状が少し見られるのでよろしかったらご覧下さい。

◆TESZARA (テザラ) CM - The New Philippines











プログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
クリックありがとうございました。

人気ブログランキングへ


今回のツアーはTESZARA初めてのツアーだったので、VIPスタディツアーとしていくつかのハイライトを埋め込みました。

まずなんといっても6泊全てマンダリン・オリエンタルホテルで一人ひと部屋。しかも空港にマンダリンの黒塗りレクサスが迎えに行くということで、全ての方が非常に良かったと答えてくれました。

そしてウェルカムディナーは、おしゃれなショッピングモールGREENBELTのレストラン ZUNIのテラスで。

http://dcec.blog27.fc2.com/blog-entry-237.html

嬉しかったのは、海外旅行が好きで毎年何回も行くけれども食べ物が合わずに食べられないことが多いと言っていたNさんが、すべて美味しいと食べて頂いた事でした。

そして、今までのフィリピンのイメージを覆す新しいフィリピンが見られたのは、TESZARA提携のデベロッパーによるコンドミニアムツアー。

最初にフィリピンのトップ財閥のアヤラ本社ビルに行き、そのビルの先進のエレベーターに驚き、オフィスのレイアウトに驚き、そしてアヤラ・インターナショナルの社長とのミーティングで、若々しく、気さくでイケメン、しかも受け答えでその切れ者ぶりにもインパクトをうけました。

ayala triangle 50


その後、アヤラの車で、すでに完成して住人がいるコンドミニアムに行くと、入口は厳しくセキュリティガードに守られ、ホテルのようなロビーに入るとコンセルジュがいてそこでもみんなびっくり。

中庭に入ると緑多いガーデンにはスイミングプールがあり、白人の子供たちが水しぶきを上げています。その脇ではプールを見下ろすジムでトレーニングをしている姿が。


Serendra 25



HTC PICS 575 25


そこには、夢のような生活が現実にあるのをみました。

翌日は、午前中の英会話学習を終わったあとにマニラ市内観光。

サンチャゴ要塞跡
サンチャゴ要塞跡25

チャイナタウンでいろいろつまみ食いをし、スペイン統治時代の城壁都市インストラムロスで、フィリピンの歴史を学ぶとともに、世界遺産のフィリピン最古のサン・アグスチン教会やマニラ大聖堂、そしてスペイン統治時代のスペイン邸宅カーサ・マニラで、その時代の豪華な調度品に驚いたあと、カーサ・マニラ内のレストランBarbara'sでフィリピンカルチャーショーを見ながらのディナー。
最後には、ショーの出演者に誘われ、二人の参加者ステージに。
これも忘れられない経験になったようです。


マニラ大聖堂
マニラ大聖堂25


サン・アウグスチン教会(世界遺産)
サン・アグスチン教会25


サン・アウグスチン教会内部
サン・アグスチン教会内部25


カーサ・マニラ中庭
カーサマニラ25


フィリピンカルチャーショーレストランBarbara's
Barbaras 25





そして、翌日は一日かけて人気の避暑地タガイタイへ。

ここでのハイライトは、フィリピンのセレブが訪れるというお屋敷レストラン、アントニオ。

アントニオ
アントニオ内部25


くるみやチーズがアクセントに入っているサラダ
アントニオサラダ25


まろやかなマッシュルームのスープマッシュルームカプチーノ
マッシュルームカプチーノ25


鴨の胸肉トリュフソースフォアグラ添え
アントニオ 鴨胸肉トリュフソースフォアグラ




ここは料理が美味しいのはもちろん、緑に囲まれたお屋敷の雰囲気。

アントニオ25

自然の中にゆったりとした時間が流れる雰囲気の良いお屋敷で上質な時間を過ごしながら、談笑しながらの楽しい食事がとれます。

気がつくと、ヘリコプターの音がしてレストランの裏あるヘリポート
に食事にやって来たVIPが降り立ちました。

ここでの食事も参加者全員が非常に良かったと評価してくれました。



そして、今回のツアーで参加者全員が非常に良かったと挙げていただいたのが、マンダリン・オリエンタルホテルのスパでのアロマテラピー体験でした。

Spa Relaxation Area1000-600

日本人はあまり知りませんが、実はフィリピンはヒロットマッサージという伝統のマッサージがあるマッサージ天国。
そのフィリピンの中でも、マンダリン・オリエンタルのスパでのマッサージは、トップの評判を誇っています。

Spa_massage 1000-669

http://www.mandarinoriental.com/manila/luxury-spa/

今回参加された中で女性陣は、マッサージ経験も豊富で、ツアーに含まれているマッサージ以外にも、GREENBELTのTHE APAでさらにもう一回マッサージを受けるほどマッサージ好きの一方、男性参加者はあまりこのような経験がない初心者。

しかし今回のマッサージ経験は、経験豊富な女性陣、初めての男性陣双方から絶賛をされ、全員が最高の評価をしていただきました。

初めて経験した男性Mさんのコメント。

「初めての経験。すごくよかった!少しの間寝てしまいました!」

マッサージ好きのあなたはもちろん、受けたことのないあなたも、受けてみたくなったのではないでしょうか?



最後に参加者の皆さんの全体を通じてのコメントを紹介いたします。

Kさん
「盛り沢山の内容でもユトリがあり、大変楽しかったです。英語学習の意欲が増加しました。」

Nさん
「本当に楽しかった。
でも英語の未熟な私にはスタディツアーはきつい。全員良い人達ですぐに打ちとけよかった。」

Mさん
「アクシデントが自分自身にはありましたが、楽しい体験でした。ありがとうございました! Nさんの様に頑張らなければ・・・!」

Mさんは体調を崩されるという体験をされたにもかかわらず、全体を通して楽しんでいただけました。

ここで、ひとつ思わぬ発見がありました。

Mさんが体調を崩されたので、ホテルにお願いしてドクターを部屋に呼んでもらいました。

しばらくして部屋にやってきたドクターを見てドラマの世界に入り込んだような気持ちに・・。


日本のドラマを見ていると若くて美しい女性ドクターが颯爽と患者さんをみて、ナースにてきぱきと指示を与えてかっこいい! と思いますが、この時に来たドクターがそのものでした。

背が高くがっしりとした男性のナースを二人も連れて部屋に入ってきたのはまだ、20代と思われる若く美しい女医さん。

まず患者さんにどのような問題があるのか、いつどのように症状があらわれたのか?今の状況は?を質問したあと、ナースに体温と血圧を測るように指示し、触診をしたうえで診断をくだしてくれました。患者さんに説明をし、何をしてはいけないか、何をどのようにしたらいいか、優しくわかりやすく説明し、薬の処方箋を書き、ホテルのマネージャーになにか指示をし、また説明をしてくれました。

日本でお医者さんというと、白髪の年配の男性医師を思い浮かべるのですが、フィリピンが若い国であるのを実感した瞬間でもありました。

でも、若いからといって全く心配ない、信頼できるドクターであるのはすぐにわかりました。

後でその様子をはなすとMさんはCarolやMylesに

「若い女医さんに会いたくて具合が悪くなったんでしょう?」と冷やかされていました。

そのデラ・クルーズのスタッフも参加者のみなさまからは、旅行会社のスタッフよりも心遣いがあり、お願いは即座に手配してくれて素晴らしかったと絶賛をいただきました。


これからもこのようなスタディツアーやコンドミニアムツアーなど企画してまいりますので、ぜひあなたも参加してみませんか?










プログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
クリックありがとうございました。
検索フォーム
プロフィール

Dela Cruz Co., Ltd. TESZARA事業部

Author:Dela Cruz Co., Ltd. TESZARA事業部
【フィリピンでのロングステイをトータルサポートTESZARA(テザラ)】

急激にグローバル化が進む今の世界。私達日本人にとって、自分のグローバル化が重要です。
 
このTESZARA事業では、フィリピンの新しく整備されたクリーンな都心のセキュリティのしっかりした豪華コンドミニアムをご紹介し、日本人が安心してロングステイできる生活サポートを行なう事業です。
ホテルのようなロビーを持ち、フロントにはコンシェルジュ。プールやジムなども完備したすばらしいコンドミニアムを驚くほど手ごろな価格でご紹介いたします。



Dela Cruz Co., Ltd.の社員たち


◆マリアン:筑波大学大学院 生命環境科学研究科出身。元スイス系製薬会社勤務

◆マイルス:筑波大学大学院 生命環境科学研究科出身。元Asia Brewery Incorporatedで品質保証担当

◆ジョージ:早稲田大学大学院アジア太平洋研究科 博士課程在学中。元University of Asia and the Pacific講師

◆ジョー:早稲田大学大学院アジア太平洋研究科 博士課程在学中。上智大学講師。元De La Salle- College of St. Benilde 講師

◆マフェ:大阪大学大学院博士課程(コミュニケーションメディア専攻)在学中。元Benquest State University講師

◆フランシス:政策研究大学院大学博士課程在学中。元Ateneo de Manila University ミクロ経済学講師

◆パウロ:早稲田大学大学院アジア太平洋研究科PhDプログラム経済学専攻。

◆ファビ:早稲田大学大学院アジア太平洋研究科博士課程在籍中。元Admiro Tianjin Industry Co., Ltd. , Tianjin, China

◆レナ:筑波大学大学院人文社会科学研究科修士課程在学中。

◆グレッグ:東京大学大学院フロンティアサイエンス修士課程在学中。元Ateneo de Manila University講師

◆リザ:セイント・ラ・サール大学大学院修士課程出身。元セイント・ラ・サール大学総合スクール 数学教師

◆キャロル:フィリピン大学出身(優等卒業)。元AXA保険 Financial Executive

最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。