Archive
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ


◆【TESZARAのサービスメニュー インターネット英会話レッスン】

★TESZARA iTALKレッスンとは?


ニュースレターやメルマガでご案内させていただいている通り、デラ・クルーズのTESZARA事業部で、フィリピンでの英会話レッスンをスタートしております。

現在はインターネットレッスンとスタディツアーの時の現地での英会話レッスンを提供しております。

【レッスン概要】

●スカイプを使った1レッスン25分のマンツーマンレッスン
 (講師はフィリピンからレッスンを行ないます)

●レッスンスケジュール
 通常のDCECレッスンと同様に、毎週決まった曜日の決まった 時間に受講いただきます。
 (もちろん前日までの連絡で振替可)

●レッスン対応時間
 平日14:00~23:00

●費用:¥8,400/月4レッスン
 
 ・通常のDCEC iTALKレッスンは¥12,600/月4レッスン

●講師:Gizette

 講師は、DCECの厳しい基準で採用し、同じ研修を実施したフレンドリーで優秀なガヴァネスです


Gizette iTALK 20





◆【スタンダードチャーター銀行がフィリピンは中期にわたって経済成長を果たすだろうと発表】
”Standard Chartered ups growth forecasts”
  http://bit.ly/14eD54t


同行のエコノミストJeffrey Ng氏によると
「フィリピンの個人消費が安定的に拡大しているのが経済成長の主要な要因だが、public-private partnership (PPP)を活用したインフラ投資がそれをサポートしている。今後3年間PPPによる投資がさらに増加し、それが建設分野に広がることで外国人の興味を惹き付け、それが世界経済に貢献するだろう」とフィリピン経済の見通しを発表しました。

たしかに、今フィリピンに行くと、平日の夜もショッピングモールやレストランに若い人たちがあふれ、マカティやBGCでは高層ビルの建設がいたるところでされていて、経済の勢いが実感できます。
このフィリピン経済の強みは、Jeffrey Ng氏も指摘している様に個人消費が牽引していること、そしてインフラ投資がそれに続いているということで、世界から投機資金が流れ込んでバブルが発生しているのではないということです。

世界が注目しているフィリピン。
TESZARAはあなたがこのチャンスをつかむサポートをしています。




■8月のスタディツアー 


夏休みのスタディツアーはいつですか?
というお問い合わせが増えてきたので、急遽日程を決めました。

☆☆8月11日(日)ー8月15日(木)☆☆


夏休み期間に開催してほしいというご意見が多かったため、今回はお盆休みの最中に決定しました。

ただ、お盆休みは航空券が高いので、その中でも一番安い日程を探しました。

普段お休みが取れないあなたも今回は参加いただけます。

今回は、マンダリン・オリエンタルホテルとベスト・ウェスタン・オックスフォード・スイートの二つのホテルをご用意いたします。

詳細は決まり次第ご案内いたします。

早めのお申し込みをどうぞ。


お問い合わせ、お申し込みは

048(649)6588 または
info@delacruz-jp.com

までどうぞ。







プログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
クリックありがとうございました。
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ

海鮮丼(瀬里奈)
瀬里奈海鮮丼

今回マカティのリトルトーキョーに初めて行って来ました。
海外に行くと日本料理を食べたくなる人が多いと思いますが、外国で日本料理を食べに行くとがっかりすることが多いので、基本的にはその国の美味しいものを食べに行くことを常にしているため、今まで何回もフィリピンに行っても和食は食べませんでした。

ただ、今回コンドミニアムを見に行ったとき、たまたまリトルトーキョーの近くでランチタイムをになったので、リトルトーキョーはどんなところか見たい気もして行って来ました。

リトルトーキョーの雰囲気は以下の写真のようです。



リトルトウキョウ1

リトルトウキョウ2


たしかにフィリピンでこの雰囲気に入っていくと、突然日本に戻ったような感覚に襲われます。
でも写真で見るように誰もいないので、なんか場末の落ちぶれた飲み屋街にでも紛れ込んだ気になります。
Mylesと二人で、きっと夜に来たほうがいいのかもねと話しながら何を食べようかと探していると瀬里奈があるのを見つけました。日本では瀬里奈は高級牛肉のしゃぶしゃぶやステーキの店でかなり高いので、こわごわメニューをのぞいてみると、あまり高くないのでとりあえず入ってみることにしました。

入ると驚いたことにお客さんがいっぱいです。

瀬里奈

外からは、人がいないと思っていたのがわいわいとしていて意外でした。
ウェートレスさんや店で働いている人は、ほとんどがフィリピン人で、見える範囲でカウンターの中の板さんだけが日本人でした。

ランチメニューを見ると、刺身定食、海鮮丼、とんかつ定食、てんぷら定食、うどん定食などいわゆる和食の定食が並んでいますが、日本の瀬里奈とは全くイメージの違うメニューでした。

最初、フィリピンで生物を食べるのは、あまり気が進まなかったので、他のとんかつとかを頼もうとしたら、ウェートレスさんが、今込んでいるので海鮮丼以外は時間がかかりますよとのこと。

そのときは急いでいなかったので、他のものを頼もうとすると、それはやめたほうがいいと結局海鮮丼以外は選ばせない雰囲気なのでしょうがないと海鮮丼にしました。

はたして海鮮丼はそんなに待たされずにでてきました。
写真でごらんいただけるように、サラダが付いて出てきたのでは遊園地の海鮮丼のようで、期待しなかったのですが、よいほうに期待が裏切られました。

なんと、刺身はかなり新鮮で美味しい。うにやイクラまでついていて、うにが大好きなMylesは大喜び。
えびなど日本のものより1.5倍ほども大きくしかも、ぷりっぷり。

まぐろやいわしも生きがよくて充分満足できるものでした。

値段はしっかり覚えてこなかったのですが、これで1人前800円くらいだったと思います。
さすがに瀬里奈の名前を壊さないようにしっかりしたものを出しているのでしょう。

しかし一方店内の雰囲気は雑然として、トイレに行こうと店内をあるくと、通路にものがあふれていたりして、雑然としている居酒屋のよう。

GREENBELTにあるフィリピンレストランのほうがはるかによい雰囲気でした。

まあ、フィリピンに滞在していて和食が懐かしくなったら行くのもいいかもしれませんね。








プログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
クリックありがとうございました。

人気ブログランキングへ

One Uptown Residence
One-Uptown-Residence-One-uptown1.jpg

先週フィリピンに出張に行ってまいりました。

今回はコンドミニアム視察ツアーに参加された1名の方が、BGCの1ベッドルームのコンドミニアムを投資用にご購入されました。

このかた、お話をしていて、かなり先進的な考えをされる行動的な方で、「金持ち父さん」を地で行かれている方であることがわかります。

日本でももう既にマンションなどを所有されている投資家の方で、今日本人の間でマレーシアが人気があるという情報をもとに、すでにマレーシアにも視察に行かれたそうです。

しかし、この方の投資家としての感覚からすると、マレーシアの物件は既に高額になりすぎて投資先としては魅力がないとのこと。

それに比べると、フィリピンでは一等地のプライム物件が本当に安く手に入ると、喜ばれていらっしゃいました。

書類の手続きがすんで、シャングリラホテルで別れる時、
「約束はできませんが、またしばらくしたら次の物件を買いにきます」と、本当にフィリピンを気に入ってくれたようでした。









プログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
クリックありがとうございました。

人気ブログランキングへ

TESZARAのサービスの一つがロングステイをサポートするためのコンドミニアム賃貸サポート。

写真 1 (1)

写真 2 (1)


マカティ/BGCで快適なプレミアムライフをおくれるよう快適なコンドミニアムを探して賃貸するサポートをしています。写真のようなホテルのような高級コンドミニアムに滞在して1ヶ月で10万円ちょっとで英会話レッスンやコンシェルジュサービスも受けられるとしたら、あなたも行きたくなりませんか?

写真 3

写真 4

写真 5







プログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
クリックありがとうございました。

人気ブログランキングへ

Avida CityFlex Tower BGC
Avida Cityflex Tower

今、TESZARAではロングステイサポートということで団塊の世代にサービスを提供していますが、最近驚くのが20-30代の若い世代からの問い合わせも多いことです。

えっ!若い人達がロングステイに興味を持っているの?

と驚いてしまいます。

確かに彼らは海外で生活することにも大きな興味を持っているのですが、彼らと話すとそれ以外の興味を持っているようです。


彼らと話をしていて感じるのは、みんな漠然とながら将来に不安を感じて、色々と勉強していること。

そんな方たちは「金持ち父さん貧乏父さん」を読んでいる確率が高くそこで言われている内容には敏感に反応されます。


ところで、「金持ち父さん貧乏父さん」って知っていますか?

2000年に発刊されてベストセラーになった本で、1人は高学歴なのに収入が不安定な彼自身の父親「貧乏父さん」と親友の父親で13才のとき学校を中退した億万長者「金持ち父さん」を対比して「経済面でのリテラシー」の必要性を主張しています。

金持ちになるためにはたくさん稼ぐ必要があるのではない、持ち家は資産ではないなど資産と負債の違いをはっきりさせるなど目からウロコの本で私も発売当時に読んだ思いがあります。

さて、若い問い合わせ者に戻りますと、彼らは将来の年金があてにならないと思っているので、第二の財布を作らなければならないと感じています。

そこで、株への投資や不動産投資なども勉強しているのですが、株は不安定だし、(日本の)不動産は買った時が最高値で年とともに、値下がりするし、賃貸に出しても、家賃は年々値下がりしてしまうのでこれもよくない、中には海外不動産に興味を持ってハワイのコンドミニアムを調べたけど、5-6千万円もするので諦めていた。

そんな感じでよく勉強されているのです。

そんな時にTESZARAの情報を知って、なんと都心の一等地の高級コンドミニアムが手の届く金額で買えるということを知って興味を持っていただけるようなのです。

「金持ち父さん貧乏父さん」には「ラットレース」という言葉が出てきます。

ラットは、一生懸命努力して走っているのに、一歩離れて外から見ると同じところでくるくる回っているだけのくるまの上を走っているに過ぎません。

「金持ち父さん貧乏父さん」の著者は、サラリーマンは「経済面でのリテラシー」を高めないと、身を粉にして一生懸命働いてもそれは「ラットレース」をしているに過ぎないとしています。

そしてその「ラットレース」から抜け出すためには会社勤め以外にお金の入ってくる第二の財布を作ることが重要だそうです。

それが、株などの金融資産やお金を産む不動産投資なのですが、私たちほとんどの日本人は、第二の財布を作る前に「資産」と勘違いして、自宅を所有してしまいます。

自宅はバランスシート上では資産になるかもしれませんが、自宅を所有しても自宅はお金を生むことはありません。人生においては、その後延々と返済しなければならない「負債」になってしまいます。

この負債を負ってしまったら、もう他に第二の財布を作る資金的余裕など生まれるはずがありません。

したがって、「金持ち父さん貧乏父さん」を読んでいる若い人は、自宅という「負債」を負う前に「第二の財布」を作ろうとしているということのようです。

しかし、今の日本においては残念ながら不動産は六本木ヒルズなどの一部のプライムロケーションをのぞいて、物件価格は買った時が最高で、家賃も年々下がっていく可能性が高いので将来的なリスクが小さくありません。

プライムロケーションの不動産は、多少の景気変動があっても価値は上がり続けますが、残念ながら、六本木ヒルズや広尾などは一般人には手が出ないので対象から外れます。


そのような観点から見ると今のフィリピンはタイミング的に最高です。

フィリピン一のプライムロケーションの物件が、まだ普通の日本人に手が出る価格なのです。

そんなことで、若い世代が強い興味を示しているのですね。

http://youtu.be/APt7__oDGtg






プログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
クリックありがとうございました。
検索フォーム
プロフィール

Dela Cruz Co., Ltd. TESZARA事業部

Author:Dela Cruz Co., Ltd. TESZARA事業部
【フィリピンでのロングステイをトータルサポートTESZARA(テザラ)】

急激にグローバル化が進む今の世界。私達日本人にとって、自分のグローバル化が重要です。
 
このTESZARA事業では、フィリピンの新しく整備されたクリーンな都心のセキュリティのしっかりした豪華コンドミニアムをご紹介し、日本人が安心してロングステイできる生活サポートを行なう事業です。
ホテルのようなロビーを持ち、フロントにはコンシェルジュ。プールやジムなども完備したすばらしいコンドミニアムを驚くほど手ごろな価格でご紹介いたします。



Dela Cruz Co., Ltd.の社員たち


◆マリアン:筑波大学大学院 生命環境科学研究科出身。元スイス系製薬会社勤務

◆マイルス:筑波大学大学院 生命環境科学研究科出身。元Asia Brewery Incorporatedで品質保証担当

◆ジョージ:早稲田大学大学院アジア太平洋研究科 博士課程在学中。元University of Asia and the Pacific講師

◆ジョー:早稲田大学大学院アジア太平洋研究科 博士課程在学中。上智大学講師。元De La Salle- College of St. Benilde 講師

◆マフェ:大阪大学大学院博士課程(コミュニケーションメディア専攻)在学中。元Benquest State University講師

◆フランシス:政策研究大学院大学博士課程在学中。元Ateneo de Manila University ミクロ経済学講師

◆パウロ:早稲田大学大学院アジア太平洋研究科PhDプログラム経済学専攻。

◆ファビ:早稲田大学大学院アジア太平洋研究科博士課程在籍中。元Admiro Tianjin Industry Co., Ltd. , Tianjin, China

◆レナ:筑波大学大学院人文社会科学研究科修士課程在学中。

◆グレッグ:東京大学大学院フロンティアサイエンス修士課程在学中。元Ateneo de Manila University講師

◆リザ:セイント・ラ・サール大学大学院修士課程出身。元セイント・ラ・サール大学総合スクール 数学教師

◆キャロル:フィリピン大学出身(優等卒業)。元AXA保険 Financial Executive

最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。