上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ


 今週1週間フィリピンに出張してきました。フィリピンと言うと当然暑い国というイメージがあり、覚悟をして行ったのですが、実際は先週日本で感じていた暑さは一切感じませんでした。

一つには、Meetingの連続でその間の移動は車だったので、ほとんど外を歩く機会がなかったからかもしれません。

また、各社のオフィスは節電中の日本のオフィスと違ってしっかり冷房が効いていることももう一つの要因かもしれません。

でも、短い時間ですが外を歩いたときですら、日本のほうが暑く感じたのは、やはり日本が暑くなっているということでしょうか?


さて、今までこのブログやメルマガでDela Cruzが新規事業を始める準備を進めている事をお伝えしてきましたが、今回の出張で予定していた企業とパートナーシップ契約を締結でき、また、フィリピンにDela Cruzの新規事業のサービスを提供する会社の設立手続きができたので、これから、Dela Cruzの新規事業について少しずつお伝えしていこうと思います。

この新規事業のコンセプトを簡単にいえば、

「日本人のグローバル化をサポートする」
「日本人にフィリピンでのPremiumな生活をご提供する」

という事です。

具体的にいうと、日本人の皆さんがフィリピンのコンドミニアムを購入したり、リースしたりするお手伝いをするとともに、フィリピンでの生活をビザの取得から生活情報の提供、メイドの派遣、英会話研修の実施、ゴルフや旅行の手配まで、すべて日本語でサポートしましょうというものです。


なぜ、こんな事業を考えたのか?

それは、今年Marianeの結婚式出席で久しぶりにフィリピンを訪れたとき、その発展ぶりに驚いた事がきっかけでした。

ガヴァネスたちから、発展している事は聞いてはいたものの、日本のテレビから流れてくるのは、貧しい子供たちがゴミをあさって生活しているとか、あぶないとかの情報ばかりなので、やはり多少なりともネガティブなイメージを持っていたのですが、実際に目にしたフィリピンは思っていたものとは全く違うフィリピンでした。

そして、もう一つ感じたのがフィリピンの物価水準の安さです。

例えば、今回の出張でMakatiでMandarin Oriental Hotelに4泊しましたが、日本のMandarin Oriental Hotelに4泊もしたら目の飛び出る金額になってしまうでしょうが、今回は日本のきちんとしたビジネスホテルに泊まったのとあまり変わらない程度でした。

それでいて受けられるサービスは日本のトップホテルに勝るとも劣らないものです。

タクシーで到着すると入り口まで出迎えてくれて、Welcome Mr.~と名前で出迎えてくれます。

そのまま部屋まで案内してくれて、部屋でチェックインの手続きをしてくれます。

今回、Mandarin Oriental Hotelに3泊した後セブに2泊し、
また戻ってきたとき、部屋に荷物を運んでくれたベルキャプテンが、
”Welcome back シマサン”と言ってくれました。そういわれると
見たような顔で、前回の時、どこかで彼のお世話になったのかも
しれません。

また、帰りにお願いすれば空港まで黒塗りのレクサスで送ってくれます。自分がVIPになったように感じますが、これも日本でタクシーに30分乗るよりも安いくらいです。

ビジネスホテルの価格でこんなサービスを受けられたらいいでしょ。


でも、物価水準がいくら安くても、私たち日本人のイメージのように危険で汚い街だったら住みたくないでしょうが、今のフィリピンは全くイメージの違う、おしゃれできれいな街もあるのです。

フィリピンの首都はマニラですが、その中のビジネスセンターMakatiは、日本でいえば東京丸の内のようなところでしょうか?
Makati1




道の両側に高層ビルが建ち並び、まるでニューヨークの様な雰囲気。


Makati2



そのビジネスセンターの真ん中に、アヤラセンター (GREENBELT & GLORIETTA)といわれる地区があります。

グリーンベルト & グロリエッタ



ここは、フィリピン最大、且つ最も評価されている財閥アヤラグループが開発した地域で、おしゃれで高級なショッピングモールグリーンベルトから、よりリーズナブルなショッピングモールグロリエッタ、SM、その他スーパーから、ペニンシュラ、シャングリラ、デュシットなどの5つ星ホテルまでが建ち並んで、いわゆるフィリピンのイメージとはかけ離れた人気のエリアになっています。




初めてここを訪れたときは、ハワイのワイキキ辺りを歩いているような気になったといえば雰囲気をわかっていただけるでしょうか?

そしてアヤラは、ここに高層のコンドミニアムも建設しています。
このコンドミニアムがまたすごい。
日本だったら間違いなく億ションといわれるようなものでしょう。
24時間セキュリティーガードに守られ、中には住民専用のプールからジム、会議室などがそろい、プールには友達といえども入れません。

ParkTerracec AyalalLand PREMIER

ここまでは、Makatiだけを取り上げましたが、今、国際空港から車で15分くらいのところに街全体を新しく開発しているBonifacio Global Cityというところがあります。ここは街全体が新しく、整然として、高層のコンドミニアムとオフィス、ショッピングモールなどがすべて新しくできていて、最高の雰囲気です。ここには、すでにJPモルガンやAXA、HSBCなどの外資系金融機関などもオペレーションを開始しています。
ここは、フィリピンの最大のデベロッパーMegaworldが中心になって開発しています。

DSC_0754 500-735





この中の一つのコンドミニアムに行ったときの事。
セキュリティガードのチェックを受けておしゃれなロビーに入ると、ロビーの反対側の大きなウインドーからは、青々としたプールが目に飛び込んできます。さっそく、プールサイドに出てみると、なんとそのプールの向こう側にはゴルフコースの緑が広がっています。

DSC_0714 500-753


DSC_0724 500-753



ここに行ったときは、今これを一軒予約します、と言いたくなりました。

いかがですか?

ちょっと行ってみたいと思ったのではないでしょうか?


そして、こんなすごい立地にある、立派なコンドミニアムが、日本の普通のマンションを買うよりも安いとしたら興味がわきませんか?


「ちょっと待って。興味はあっても、海外に投資をするのは心配だよ。よくニュースでお金を払ったけど、受け取った会社が逃げちゃったりつぶれたりして大損したという話を聞くじゃない。」

そうですよね。国内だって大きな買い物をするのは心配なのにましてや海外なんて心配しない方がおかしいですよね。

ですので、今回Dela Cruzは、誰からみても信頼されている大企業のAyala Land、そしてMegaworldとパートナーシップ契約を結んで参りました。

Ayala財閥はグループ内にフィリピン有数の銀行も抱えているいわば三菱グループに匹敵します。Megaworldは、やはり財閥のグループ企業で言うなれば三井不動産のような企業と言えるでしょう。

Ayalグループ
Ayala corpolation
Ayala Land

メガワールド
Megaworld Corporation


相談に行ったJETROでも、
「いや、それらは信頼のある大企業ですから申し分ありませんよ。」とお墨付きをいただきました。




さて、この先はまた別途ご案内いたしますが、ここでご紹介したように、いよいよデラ・クルーズの新規事業がスタートいたします。

そして、パートナーはフィリピンを代表する大企業ばかり。
我ながらすごいと思いますが、これもみんなGV達の力があればこそなのです。今回は、CarolとMylesを担当にして、手分けをして交渉を進めました。日本にいる間から、メールでのやり取りやSkypeを使ったMeetingやらを重ね、契約の内容の詰めまでを日本にいる間に行って、今回の訪問では、実際の顔合わせと調印、そしてコンドミニアムの現地確認などを中心に行ってきました。
Ayalaは調印する役員が海外出張中という事で、アジア地域統括マーケティング責任者との打ち合わせでしたが、Megaworldは、First Vice PresidentとのMeetingと調印を行ってきました。
この事からも、DCECのGV達のビジネススキルの高さをお分かりいただけるのではないでしょうか。






プログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
クリックありがとうございました。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
検索フォーム
プロフィール

Dela Cruz Co., Ltd. TESZARA事業部

Author:Dela Cruz Co., Ltd. TESZARA事業部
【フィリピンでのロングステイをトータルサポートTESZARA(テザラ)】

急激にグローバル化が進む今の世界。私達日本人にとって、自分のグローバル化が重要です。
 
このTESZARA事業では、フィリピンの新しく整備されたクリーンな都心のセキュリティのしっかりした豪華コンドミニアムをご紹介し、日本人が安心してロングステイできる生活サポートを行なう事業です。
ホテルのようなロビーを持ち、フロントにはコンシェルジュ。プールやジムなども完備したすばらしいコンドミニアムを驚くほど手ごろな価格でご紹介いたします。



Dela Cruz Co., Ltd.の社員たち


◆マリアン:筑波大学大学院 生命環境科学研究科出身。元スイス系製薬会社勤務

◆マイルス:筑波大学大学院 生命環境科学研究科出身。元Asia Brewery Incorporatedで品質保証担当

◆ジョージ:早稲田大学大学院アジア太平洋研究科 博士課程在学中。元University of Asia and the Pacific講師

◆ジョー:早稲田大学大学院アジア太平洋研究科 博士課程在学中。上智大学講師。元De La Salle- College of St. Benilde 講師

◆マフェ:大阪大学大学院博士課程(コミュニケーションメディア専攻)在学中。元Benquest State University講師

◆フランシス:政策研究大学院大学博士課程在学中。元Ateneo de Manila University ミクロ経済学講師

◆パウロ:早稲田大学大学院アジア太平洋研究科PhDプログラム経済学専攻。

◆ファビ:早稲田大学大学院アジア太平洋研究科博士課程在籍中。元Admiro Tianjin Industry Co., Ltd. , Tianjin, China

◆レナ:筑波大学大学院人文社会科学研究科修士課程在学中。

◆グレッグ:東京大学大学院フロンティアサイエンス修士課程在学中。元Ateneo de Manila University講師

◆リザ:セイント・ラ・サール大学大学院修士課程出身。元セイント・ラ・サール大学総合スクール 数学教師

◆キャロル:フィリピン大学出身(優等卒業)。元AXA保険 Financial Executive

最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。